アズミラライフスタイルドッグフォーミュラ

アメリカ生まれのロングセラー商品です。日本でもアレルギー発症リスクが低い製品として注目を浴び、ネット通販を中心に販売が広がっています。少量で高栄養という特殊な技法で作られたアズミラ ライフスタイルドッグフォーミュラを愛犬家目線で分析してみました。ぜひ愛犬の「主食」選びのご参考に。

商品名アズミラ ライフスタイル ドッグフード
商品評価Bランク
評価の基準はこちらで説明しています。
購入価格180円(税込)/100g
※価格はAmazon参照
100gあたり315kcal
原産国アメリカ
原材料ラム肉
グレインフリー
人工添加物
ヒューマングレード×

アズミラ ライフスタイルドッグフォーミュラの特徴

アメリカ産のUSDA認定の高品質なヒューマングレード素材に厳選して作られたオールナチュラルフードです。

品質、アレルギーは懸念される肉副産物や小麦グルテンや濃縮米蛋白を一切配合していません。

人工着色料、 人工香料、化学保存料といった犬の健康に好ましくない成分を配合せず、健康第一に成分を調整しています。

食欲増進効果があるとされる砂糖、塩、イーストを添加せず素材そのままの風味で嗜好性を高める工夫がされているので安心です。

厳選した原材料と独自の製法で、高栄養で、吸収率の高い製品に仕上げているので、少量でもしっかりと必須栄養素を摂取出来ます。

長期保管、品質保持を可能にするために空気の出入りを最小限に抑えるバリアパッケージを採用し、酸化防止剤の不使用にも努めています。

アズミラ の成分と原材料

アズミラ ライフスタイル ドッグフードの原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

ラムミール全粒ひきわり玄米、全粒ひきわりソーガム、パールバーリー(丸麦)、脱果汁トマト(リコピンの供給源)、キャノーラオイル(ミックストコフェロールにて保存)、メンハーデンフィッシュミール、ナチュラルフレーバー(ラム肉由来)、アルファルファミール、ビタミン(塩化コリン、ビタミンE、ビタミンA、D-パントテン酸カルシウム、ナイアシン(ビタミンB3)、ビオチン、リボフラビン、ビタミンK、ビタミンB12サプルメント、硝酸チアミン(ビタミンB1)、ビタミンD、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、葉酸)、ミネラル(炭酸カルシウム、酸化亜鉛、タンパク質化合亜鉛、硫酸鉄、酸化マンガン、硫酸銅、亜セレン酸ナトリウム、タンパク質化合銅、タンパク質化合マンガン、ヨウ素酸カルシウム、炭酸コバルト)、塩化カリウム、ケルプミール、レシチン、ローズマリー抽出物、セージ、乾燥枯草菌発酵生産物質、乾燥麹菌醗酵生産物質、クエン酸
アズミラ ライフスタイル ドッグフードの成分
タンパク質22%以上脂質8%以上
粗繊維5%以下灰分9%以下
水分10%以下カロリー315kcal/100g
粗悪な原料(4Dや副産物)ラムミール
危険成分(化学合成物質)無し
好ましくない原料全粒ひきわり玄米
その他無し

主原料はラムミールです。ミールとは肉に限らずあらゆる部位を混載し、粉末加工した成分を意味します。

ただし副産物と言われる骨や皮、被毛などの部位は一切配合していないことをメーカーが公式に発表しているので、あくまでも肉もしくは肉に近い部位という理解が適当でしょう。

配合する穀類は消化吸収に配慮し、事前に加工されています。ちなみに全粒ひきわり玄米、全粒ひきわりソーガム、パールバーリー(丸麦)は穀物の中でも比較的アレルギー発症リスクが低いとされる素材です。

ただし肉に比べ穀物の配合比率が高いことから、メーカーのうたう高い吸収率という点にはやや疑問が残ります。

アズミラ ライフスタイルドッグフォーミュラの口コミと評判

良質な原材料を使用し、バランスのよい栄養を配合し、高い吸収率をセールスポイントとしています。

アメリカで長年に渡って支持されていることもあり、日本でも徐々に利用者が増えています。

ただ比較的アレルギー発症リスクが低いとされる素材とはいっても、高い比率で穀物を配合している点は決して見逃すことはできません。

アレルギーが決して起きないという意味ではないので、愛犬の体調を確認しつつ主食として活用しましょう。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル
レビューを書く
ドッグフード大学
平均評価:  
 2 レビュー
raoeif48faさん
飽きやすいようです
良質のドッグフードで安心してあげられます。
最初のうちは喜んで食べていましたが、最近は飽きてきたようで他のフードと混ぜてあげています。
小型犬にはちょっと粒が大きいかなと思いました。
ロハスさん
少食な愛犬にもぴったりです
子犬の頃から少食で悩んでいました。でも小柄なことも少食の理由にあるそうなので、少量で営養価の高いアズミラはとても気に入ってます。食いつきも良く喜んで食べています。

アズミラ ライフスタイルドッグフォーミュラの口コミ・評判まとめ

このブランドな長年に渡って高品質な製品の代表格でした。

しかし近年は穀物不使用が主流になりつつあり、高い比率で穀物を配合する製品は必ずしも高評価を得られません。

独自の製法を用いてはいるものの、やはり高い吸収率の根拠を示すには足らず、健康面で不安が残ってしまうでしょう。

ヒューマングレードでもミールの栄養価は低い


ヒューマングレードな素材を原材料に用いている点は高く評価出来るものの、良質なラム肉でもミールに加工することで、本来の栄養素は消滅してしまいます。

ラム本来の栄養や風味を残すことはミールでは難しく、高い嗜好性の背景には別の理由があるといえるでしょう。

高品質でも穀物の配合量が多い


発売当初は驚くほどの高品質を称賛されたものですが、近年の穀物不使用を支持する流れの中では、高い比率で穀物を配合していることがマイナス評価につながってしまいます。

消化吸収に負担がかからないよう事前に加工されている場合でも、やはり健康面になんの影響もないとはいいがたいのが現実です。

1kg:2150円(税抜)は強気すぎる価格設定

数あるプレミアムドッグフードの中でもトップクラスの高価格設定です。

この価格の高さも発売当初は高品質な証とされ受け入れられていました。

しかし現在ではこれだけの費用をかけるのであればヒューマングレード、グレインフリー(穀物不使用)な製品を購入することが可能です。

この点では他社製品に大きく遅れをとってしまっていると言わざるを得ません。

まとめ

アメリカ産のロングセラー商品ですが、近年のグレインフリー製品の台頭にやや遅れが目立ちます。素材の品質が高い上に嗜好性もよいので、穀物使用量の問題が改善されれば今後も人気を維持できるでしょう。