ドッグフード口コミと全ランク解析一覧良い悪いがひと目で分かる

ドッグフードを購入するとき安さと量だけで選んでいませんか?

国内で販売されているドッグフードは大きく分けて安くて大容量の「レギュラーフード」と品質重視の「プレミアムドッグフード」の2つに分けられます。

人間が食べる食事には添加物が使用されていることがほとんどですが、必要以上に神経質になる必要はありません。なぜなら人の食事に使用される添加物は毒性のないものだからです。

ただし、ドッグフードの場合、人間よりも原材料の安全性が低いため、中には安全と言えない添加物や毒物といってよいものまで混入されているケースもあります。

そこで、日本で販売されているほぼすべてのドッグフードの原材料や成分を分析し辛口採点しました。

ドッグフード評価の基準

S獣医師から見ても問題がなく、とくにおすすめできる。
A安全性の疑われる添加物や物質が少ない。 栄養面で悪影響の可能性が低く、犬にとってメリットのほうが多い。
主食でない一般食でも、かなり成分が吟味されている。
B安全性の疑われる添加物や物質が使われており、比較的安全ではあるが添加剤が複数入ってる。
製品設計の段階で配合主原料にもあまり志の高さが感じられず、主食として与え続けると栄養が偏るなど、栄養面で悪影響を及ぼす可能性がある。
できれば与えたくないドッグフード。
C安全性の疑われる添加物や物質が使われており、具体的に何が含まれているのかわからない原材料がある。
また、見るからに安い原料を使っていて誤食など、犬にとって危険性が高い。
D論外。絶対与えるべきではない。

Sランクドッグフード

獣医師から見ても問題がなく、とくにおすすめできるドッグフード。

小型犬を飼っているならこのドッグフード

とにかく小型犬だけの事を考えて小型犬に特化したドッグフード。原材料もさることながら粒の大きさ栄養などが研究しつくされ小型犬を飼ってるならこのドッグフードさえ与えていれば大丈夫だといえるドッグフードです。

食いつきが悪いワンちゃんならこのドッグフード

ウェットタイプのドッグフードで、全ドッグフードの中で一番食いつきが良かったのがこのドッグフード。カリカリタイプ派の飼い主さんであればトッピング用フードとして与えると経済的にも犬にも良い効果が表れます。

バランスを重視するならこのドッグフード

原材料から栄養素・食いつきまでとにかくバランスが良いのこちらのドッグフード。「モグワン」「カナガン」はネットで見かける機会も多いのではないでしょうか。

とにかく原材料にこだわるならこのドッグフード

こだわり派におすすめしたいのがこちらのドッグフード。原材料から製造まで国産にこだわっており、人間が食べれる食材(ヒューマングレード)のみで製造されてます。

ワンちゃんの身体に不調があるならこのドッグフード

特別医療食ドッグフードです。病院でなんらかの病気だと診断されたらフードを変えることをおすすめしますが、そんなときはこちらのドッグフードをお試しください。初回食いつき用のサンプルも無料あります。

少食で栄養をしっかりとりたいならこのドッグフード

原材料で肉の割合がとにかく多いのがこのドッグフード。
カロリーが高いので食べ過ぎに注意ですが1日の与える量をしっかり守れる飼い主さんであればバランスがとても良いドッグフードです。また、カロリーが高い分少量でもしっかり栄養をとることができるので少食の犬ちゃんにもおすすめです。

フード名原材料無添加グレイン
フリー
ヒューマン
グレード
モグワン
カナガン
ブッチ
UMAKA
いぬはぐ
このこのごはん
ドッグフード工房
FINEPET’S極
犬心(糖&脂コントロール)×
犬心(消化器ケア)×
オリジン

評価4のAランクドッグフード

安全性の疑われる添加物や物質が少なく、栄養面で悪影響の可能性が低く、犬にとってメリットのほうが多い。 主食でない一般食でも、かなり成分が吟味されている。

フード名原材料無添加グレイン
フリー
ヒューマン
グレード
×
ナチュロル
ピッコロ
ネルソンズ×
ファインペッツ
Drケアワン×
みらいのドッグフード××
アイディッシュ××
いぬひかり×
ヤムヤムヤム×
レオ&レア房
リズム
馬肉パラパラミンチ
馬肉自然づくり×
アカナ
DELI STYLE
キアオラ
プラぺ
プラチナムナチュラル
ネイチャーズロジック×
POCHIザ・ドッグフード
ランフリー×
アーテミス×
シュプレモ××
スーパーゴールド×
スーパーゴールドネオ×
ネイチャーズバラエティ×
ドッグスタンス××
アボ・ダーム×
ヒルズサイエンスダイエット×××
YARRAH
リアルドッグフード
ティンバーウルフ
ピナクル×
イノーバエボ
HAPPYDOG
ロータス
ピュア・オーガニック×
VISIONS×
GOWANプレミアム××
吉岡油糧××
ナウフレッシュ×
ソルビダ×
TASHIKA×
レジェンド×
スーペリア
ハロー
プラチナムナチュラル
ジウィピーク
鶴亀長寿
ZEN
PERORI
プリモフード
長寿サポート
ハッピードッグ
和の極み
カナガン(缶詰)◯-
ニュートライプ
フォムファインステン

評価3のBランクドッグフード

安全性の疑われる添加物や物質が使われており、比較的安全ではあるが添加剤が複数入ってる。 製品設計の段階で配合主原料にもあまり志の高さが感じられず、主食として与え続けると、栄養が偏るなど、栄養面で、悪影響を及ぼす可能性がある。 犬にとって、メリットより危険性のほうが高い。

評価2のCランクドッグフード

安全性の疑われる添加物や物質が使われており、具体的に何が含まれているのかわからない原材料がある。 また、見るからに安い原料を使っていて誤食など、犬にとって危険性が高い。

フード名原材料無添加グレイン
フリー
ヒューマン
グレード
ビューティープロ×××
プロフェッショナルバランス×××
愛情物語×××
日本犬・柴専用××××
和の極み×××
プロマネージ××××
いぬのしあわせ××××
サクラペットフード×××
プロプラン×××
ごちそうタイム×××
いなばペットフード×××
このまま素材カップ×××
ペディグリー××××
サイエンスダイエット××××
愛犬満足×××

評価1のDランクドッグフード

論外。絶対与えるべきではない。

フード名原材料無添加グレイン
フリー
ヒューマン
グレード
アイムス××××
銀のさら××××
スタイルズ××××
ビタワン××××
ランミール××××
ゲインズパックン××××
ペディグリーチャム××××
愛犬元気××××
グラン・デリ××××
ベストバランス××××
家族のごはん××××
ゴン太のふっくらソフト××××
ビストロゴン太××××
ヘルシーステップ××××