ファインペッツ極(FINEPET’S極)の評判と口コミ

オランダで製造されているファインペッツ極は、厳しい品質管理のもと、安全・安心なドッグフードを提供しています。長年研究を重ねた結果、愛犬の健康維持のために作られたファインペッツ極は、どんなドッグフードなのか調べてみました。

商品名ファインペッツ極(FINEPET’S極)
商品評価Sランク
評価の基準はこちらで説明しています。
購入価格351円(税込)/100g
※価格はAmazon参照
100gあたり415kcal
原産国オランダ
原材料アヒル肉
グレインフリー
人工添加物
ヒューマングレード

ファインペッツ極の特徴

ファインペッツ極は肉類原材料90%で、動物性たんぱく質を豊富に含んだドッグフードです。高たんぱく質かつ低炭水化物ですから、生活習慣病の予防と改善に効果を期待できます。グレインフリーでヒューマングレードを特徴としており、アレルギーになりにくいフランス産アヒル肉が主なたんぱく質源となっています。

ファインペッツ極(FINEPET’S極)の成分と原材料

ファインペッツ極は、20年という長い歳月をかけて開発されたドッグフードです。
ドッグフードの粒の大きさは8mmで、小型犬から大型犬に至るまで食べやすい大きさを実現しています。
世界最高品質を追求したドッグフードであると豪語するファインペッツ極ですが、本当に「最高品質」なのでしょうか?
原材料と成分から、ファインペッツ極がどんなドッグフードなのかを分析してみました。

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

フランス産アヒル肉、グリーンピース、鶏脂(天然由来成分にて酸化防止処理済み)、乾燥ポテト、オランダ産乾燥ニシン肉、全卵、アルファルファ、イナゴマメ、ビール酵母、鶏スープ、乾燥リンゴ、サーモンオイル(オメガ3、オメガ6)、亜麻仁油、乾燥にんじん、乾燥チコリルート、魚介抽出物、コンドロイチン、クランベリー、タウリン、ユッカシジゲラ抽出物
ファインペッツ極(FINEPET’S極)の成分
タンパク質36%脂質20%
粗繊維2.8%灰分6.6%
水分8%カロリー415kcal/100g
粗悪な原料(4Dや副産物)無し
危険成分(化学合成物質)無し
好ましくない原料無し
その他無し

肉類原材料が90%!フランス産アヒル肉等を使用

犬にとって、たんぱく質は三大栄養素の中でも重要な役割を果たします。筋肉も内臓も、そして血液や皮膚もすべてたんぱく質を材料に作られています。
ファインペッツ極は肉類の原材料が90%の割合を占めており、高たんぱく質のドッグフードです。ですから、ファインペッツ極を与えれば、元気で健康な体を作る助けとなるでしょう。
また、グレインフリーで動物性たんぱく質を主原料としており、フランス産アヒル肉とオランダ産のニシンをたんぱく質源としています。
アヒル肉は、ビタミンやミネラルを豊富に含んでおり肉質が良いのが特徴です。一方、ニシンは悪玉コレステロールを減らして動脈硬化や心疾患の予防に効果のある、良質な脂質がたっぷり含まれています。
ファインペッツ極は良質な動物性たんぱく質がふんだんに使用されているため、消化吸収に良いドッグフードであることが理解できます。実際、消化吸収率が87%のドッグフードですから、胃腸の弱いワンちゃんにも安心して与えることができるでしょう。

全卵とコンドロイチンについて

ファインペッツ極の原材料を見て、気になったのは全卵とコンドロイチンです。
たんぱく質や脂質、ミネラルやビタミンが多く含まれており、栄養豊富な卵は犬にとっても素晴らしい栄養源になり得ます。
しかし、生の卵白に含まれているアビジンが、ビオチンと呼ばれるビタミンB7の吸収を阻害しますから、生のままの卵を与えるのは控えるようにしましょう。
その点、ファインペッツ極は加熱調理されているため、ビオチン不足に陥る可能性はありません。ですが、卵アレルギーの場合には、ファインペッツ極を与えることでアレルギーが悪化する恐れがありますから注意しましょう。
また、関節ケアのために配合されているコンドロイチンですが、グルコサミンと一緒に摂取することで相乗効果が得られます。そのため、せっかくコンドロイチンが配合されていても、関節ケアの効果はあまり期待できないかもしれません。

購入は公式サイトのみ?アマゾンや楽天からも購入できる?

いまのところファインペッツ極は、アマゾンや楽天からは購入できません。
徹底した品質管理のもと、オランダで製造された「できたての製品」を届けるために、ファインペッツ極は公式サイトのみ購入可能となっています。
ペットショップやホームセンターなど、店頭販売も行われていませんから、ファインペッツ極に興味がある場合には公式サイトを訪れてみましょう。
初めて注文する場合、通常販売価格5,701円のファインペッツ極(1.5kg)を1,000円(送料別)にて購入できます。
また、2回目以降は3kg以上の注文で送料が無料になります。

\お試しが1,000円で買える/

ファインペッツ極の口コミと評判

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル
レビューを書く
ドッグフード大学
平均評価:  
 4 レビュー
夢川さん
涙目が改善しました
うちの子3匹とも食いつきがよく、便の状態もいいです。体臭もありませんし、なにより涙目に良く、体調もバッチリです。
ドンタコスさん
毛並みが良くなった
ゆるかった便の状態が安定したので、体質に合っていたんだと思います。これまで食事のたびに便の状態が気になってたのが、ファインペッツ極をあげるようになってから改善し、心配がなくなったのが良かった。毛並みも良くなって、元気そうです。
たーぼうさん
ほかのフードを食べない
気に入りすぎてほかのドッグフードを食べてくれません。同じものばかりあげていると良くないと聞いたので、ほかのドッグフードも与えたいんですが、見向きもしてくれなくて困っています。それだけファインペッツ極が良かったということなんでしょうね。
名無しさん
高すぎる
手頃にあげられる値段ではない。1.5kgで5,000円以上するドッグフードは値段も最高級です。

ファインペッツ極の口コミ・評判のまとめ

ファインペッツ極を与えるようになってから、被毛の状態が改善したり、涙目や便の状態が改善したという良い口コミが多く見受けられます。便の状態はワンちゃんの体調を知るバロメーターになります。ファインペッツ極を与えるようになってから、軟便や下痢が改善したのであれば、ファインペッツ極がワンちゃんの体質に合ったドッグフードだったということでしょう。ただし、ファインペッツ極をあげるようになってから、ほかのドッグフードを食べなくなってしまったという意見も。ずっと同じドッグフードを与えていると、アレルギーを発症するリスクがあったり、ドッグフードに飽きてしまったりするため、できれば時々ほかのドッグフードも与えるようにしたいですね。ファインペッツ極は、値段が高すぎるのが難点だといえるでしょう。

ファインペッツ極の評価

ファインペッツ極は、安全面・品質面・栄養面において高く評価されているドッグフードです。ファインペッツ極をあげるようになってから涙やけが改善した、被毛の質が良くなったという口コミが寄せられています。個体差もありますが、血液は3、4ヵ月で入れ替わるといわれています。ですから、体質改善を期待するのであれば、最低3ヶ月は続けて与えるようにしましょう。犬にとって重要な栄養素であるたんぱく質ですが、ファインペッツ極を与えることで良質なたんぱく質をたっぷり摂取できるので、愛犬をベストコンディションに導くことが可能です。ファインペッツ極は低炭水化物のドッグフードですから、糖尿病にかかっているワンちゃんにも安心して与えることができます。ただし、高たんぱく質のドッグフードのため、シニア犬や大型犬の子犬への給与は控えたほうが良いでしょう。また、原材料に全卵が配合されていますから、卵にアレルギー反応を示すワンちゃんには与えないほうが良いかもしれません。

\お試しが1,000円で買える/