ハローの口コミ評判は?成分・原材料を紹介

愛犬にも人間と同じレベルの安全な食事を与えたい、そんな思いを抱いている飼い主さんは多いです。ハローは飼い主が病気の飼い猫を想って、キッチンで手作りの食事を作るようになったのがきっかけで生まれたキャットフード、ドッグフードです。

原材料には人間が食べても安心なヒューマングレードの商品であり、安全性の高いチキン・魚を主原料に作られています。実際に使用している方の口コミと一緒に原材料・成分を紹介いたします。購入の参考にどうぞ。

商品名HALO ハロー アダルト(成犬用) ヘルシーチキン
商品評価Aランク
評価の基準はこちらで説明しています。
購入価格264円(税込)/100g
※価格はAmazon参照
100gあたり441kcal
原産国アメリカ
原材料チキン
グレインフリー
人工添加物
ヒューマングレード

ハローの特徴

ドッグフード・ハローの最大の特徴は人が食べても問題のない原材料を使用したヒューマングレードのドッグフードということです。「ペットも家族の一員」と考える飼い主さんは多くいますが、食事にも同じく人と同じ安全を求める飼い主さんには、最適なドッグフードになります。

厳選された原材料のみを使用したホステリックフードであり、家族の一員である愛犬の生活環境・食事など健康的なライフスタイルをサポートするために、栄養バランスと原材料に徹底的にこだわった全体バランスを考えたフードになっています。
健康的な食事とバランスのとれた生活を送ることで、愛犬・愛猫の活き活きとした、
幸せな毎日と健康維持をサポートしてくれるドッグフードです。

ハローの成分と原材料

HALO ハロー アダルト(成犬用) ヘルシーチキンの原材料

危険材料は赤文字で表示し、危険じゃないが不安な材料は緑文字で表示しています。

チキン正肉、全卵、エン麦、精白麦、チキンレバー、エンドウ豆粉、野菜エキス、エンドウ豆プロテイン、サーモン、鶏脂(ミックストコフェロールとクエン酸で酸化防止)、亜麻仁、サーモンオイル(ミックストコフェロールで酸化防
止)、ニンジン、クランベリー、ブルーベリー、リンゴ、ズッキーニ、アルファルファ、サツマイモ、タウリン、イヌリン、ビタミン類(A、D3、E、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、C、葉酸、ビオチン、コリン)ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、コバルトアミノ酸キレート、銅アミノ酸キレート、マンガンアミノ酸キレート、マグネシウムアミノ酸キレート、ヨウ素、セレン)プロバイオティクス(ラクトバチルス菌、ビフィズス菌、ペディオコッカス菌)
HALO ハロー アダルト(成犬用) ヘルシーチキンの成分
タンパク質24%以上脂質16%以上
粗繊維6.5%以下灰分8%以下
水分10%カロリー368.5kcal/100g
粗悪な原料(4Dや副産物)無し
危険成分(化学合成物質)無し
好ましくない原料無し
その他無し

ハローの原材料はヒューマングレードのもののみを使用しているとあって、危険なものは特に含まれていません。穀物アレルギーに配慮したグレインフリー商品でもあり、アレルギーにお悩みの飼い主さんも使用しやすいドッグフードです。

また、副産物・ミール原料を一切使用しておらず、合成着色料・保存料・香料も使用していません。主原料は人がキッチンで使用するレベルの品質の生肉のみを使用しています。そこに必須アミノ酸が豊富な全卵・植物性たんぱく質のエンドウ豆を組み合わせることで優れたアミノ酸バランスを保っています。

原材料にこだわったホステリックブレンドフード

グレインフリー・ヒューマングレードであるハローのドッグフードの安全性はとても高く、安心して与えることが出来ます。人が食べても大丈夫な原材料のみを使用したハローは動物性たんぱく質を副産物は一切使用していない生肉から摂取することが出来ます。このことで、より質の良い純度の高いたんぱく質を身体に取り込むことができるので魅力的です。
他の原材料も厳選されており、バランスよく配合された野菜・果物類、抗酸化成分をクランベリー・ブルーベリーから、オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸の働きで皮膚と被毛の健康を維持します。さらに、フード内にはラクトパチリス菌・ビフィズス菌・ペディオコッカス菌の3種類のプロバイオティクスの力で腸内環境の改善に効果が期待できます。

副産物・ミール原料不使用

ハローの原材料へのこだわりは徹底しており、通常のドッグフードには肉副産物を高熱処理して粉上状にしたミール原料が含まれていることが多いのですが、ハローはミール原料を一切使用していません。また、チキンや魚を加工した時に出た骨や内臓などの人の食事に適していない副産物も使用されていないので、人がそのまま食べても問題ないレベルのドッグフードになっています。

さらに犬は本来肉食性であるため、穀物類は適していないと言われているのですが、ハローにはそういった観点からトウモロコシ・小麦・小麦グルテンを配合していないグレインフリーの商品になります。ヒートパルプ・コーングルテンミールも不使用ですので、お腹が緩い愛犬やアレルギーの子の食事に最適です。

ハローの口コミと評判

実際に使用している方の口コミを紹介いたします。使用感や食いつきなど購入の参考にどうぞ。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル
レビューを書く
ドッグフード大学
平均評価:  
 3 レビュー
amerikann456さん
早く食べたくて待ちきれなかったです。
問題なく最後までおいしそうに食べていました。うちの子は食べムラのある子なのですが、すごい欲しがり方&食いつきに大変びっくりしました。 ミールをすべて排除している部分はかなり惹かれ、安心して与えられます。「ハロー」は年齢に合わせたステージが多くてとてもうれしいです。お値段は高めですが、財布と相談しながら購入していきたいです。
ぴこぴこさん
ガッツいてたべます!
ご飯のときはうれしくてクルクル回り、勢いよく食べて一瞬でなくなりました。食いつきの良さにびっくりしています。 普段はグレインフリーのものをあげていますが、「ハロー」は食いつきも便の状態も良く、またオメガが入っているのは良いポイントです。 ただ、小粒すぎて、ほとんど噛まず飲み込んでしまいました。現在はゆでたささみと一緒に与えています。
tuyoizo01さん
安心してあたえられる原材料
与える直前、興味津々でフードボールを覗き込んでいました。食いつきも良く、すぐに食べ始め、おいしそうに味わって食べていました。食べ終わると名残惜しそうにフードボールを見つめていました。 安心安全が一番大切だと思うので、原材料にこだわったハローは安心して与えられるのでいろいろなステージで試していきたいと思いました。ウチにいる2匹は14歳オーバーなので、超高齢犬用がどんな感じなのか気になります。今度試してみようと思います。継続して与えたいドッグフードです。

ハローの口コミ評判まとめ

ハローの口コミ評判を紹介しました。食いつきの良さにびっくりする飼い主さんが多かったです。生肉のみを使用して作られたハローは嗜好性が高く、そこが強みです。また、シニア犬のドッグフードも3ステージに分かれており、より高齢の愛犬にも与えやすいと好評でした。ヒューマングレードのドッグフードとしてはかなりの高評価なドッグフードです。

一方でこだわりがつまったドッグフードですので、お値段の面で継続するのに負担を感じている飼い主さんの声もありました。嗜好背が高いだけに一度ハローにしてしまうと他のドッグフードを食べなくなってしまい困っているという声もありました。他のドッグフードのトッピングとして混ぜ合わせながら使用するのもオススメです。

アレルギーの子に使用しても大丈夫?

ハローは保存料・着色料などを使用していないので、アレルギーの子に与えやすいドッグフードになります。主原料にチキンを使用していますので、牛・豚にアレルギーがある愛犬の食事としておススメです。魚を使用しているので魚にアレルギーのある子へ与える場合には注意が必要です。

また、小麦類を使用していないグレインフリーの商品になるので、穀物アレルギーにも配慮しています。アレルギーの症状には個人差がありますので、与える前に獣医さんに相談してから与えるようにしてください。

病気の子に与えても大丈夫?

ハローは療法食ではありませんので与える前に必ずかかりつけの獣医さんに相談してから与えるようにしてください。

安全で身体に負担のない原材料を使用しているハローは免疫力の向上・栄養補給にピッタリのドッグフードになり、シニア犬の食事としてもオススメです。持病には個人差がありますので、獣医さんと相談しながら様子を見て給餌してください。

ハローのQ&A

Q、どこで購入できますか?
A、公式HPからの購入が確実です。公式HPにはハローの由来や原材料へのこだわりが細かく記載されていまうので、納得してから購入することができます。ネットショップで購入が可能ですがショップによって価格が異なる場合があるので、検討して購入してください。

Q、食べない場合はどうする?
A、お湯でふやかすことにより嗜好性がアップします。ハローは食いつきが良く、嗜好性の高いドッグフードになりますが、全量いきなり変更してしまうと味の違いにびっくりして食べない場合があります。少量ずつ徐々に切り替えるようにしましょう。

ハローの評価

嗜好性も高く、人が食べられる食材のみを使用して作られたハローは魅力的なドッグフードです。愛犬の食べが悪くて困っている方や、好き嫌いの激しい愛犬に一度試してほしいドッグフードです。生肉を使用しているだけあって食いつきは良いようです。

しかし、やはりこだわりのドッグフードというだけあってお値段は高い傾向にあります。ここぞというときに使用してみるのも良いですね。