小食の子も多くみられる犬種です。お気に入りの良質なフードを見つけてあげましょう。

犬は、ほとんどの犬種が食べ過ぎ、太り過ぎに注意しなくてはならにのですが、イタリアン・グレーハウンドには食の細い子や食べ方にムラのある子がチラホラといるようです。

細い足を守るためにも、タンパク質やカルシウムをバランス良く摂って欲しいところですから、上質な素材を使ったお気に入りのフードを見つけたら、あまり頻繁に銘柄を変えないほうがいいかも知れません。

とはいえ、食欲旺盛なイタグレももちろんいます。太り過ぎてしまっては、細い足腰に負担がかかってしまいます。

いずれのケースでも、体重のチェックをしっかりして、食事量を調整しなければなりません。たとえば、3kgの体重の子が3.3kgになるということは、体重45kgの人が50kg近くになるということです。100g単位の変化にも十分に注意を払う必要があります。

イタグレは被毛が短く、ホコリを手で払う程度の手間しかかからない犬種です。その分、食事の管理にはたっぷり手間と愛情をかけてあげましょう。

ということでイタグレにおすすめのドッグフードはこれ