【ニュートロシュプレモドッグフードの評判】全てのバランスが良い

ニュートロといえば、日本のドッグフード市場で大きなシェアを誇る定番のブランドです。

ミートファーストというコンセプトにこだわり、第一主原料が良質な肉である事、その含有量の高さを常に念頭におき製品開発に取り組んできたメーカーで、そのニュートロが、より良質で、より嗜好性の高いドッグフードとして発売したシリーズがこの「シュプレモ」です。

価格はやや高めですが、ペットショップやトリマーなどペット業界関係者が自身をもって推奨するドッグフードでもあります。

ニュートロシュプレモドッグフードのパッケージチェック

市販のドッグフードを選ぶときに欠かせないのがラベルの読み方。
そのパッケージやラベルには、与えるべきペットの種類や目的、使われている原材料、給与方法、原産国、賞味期限などがあります。
安全確保や問題発生時の原因究明のために、「ペットフード安全法」で表示が義務化されているのは次の5項目です。

  • 販売用愛がん動物用飼料の名称
  • 原材料名
  • 賞味期限
  • 原産国
  • 製造業者、輸入業者または販売業者の氏名または名称と住所

さらにペットフード公正競争規約で下記の表示が定められています。

  • ペットフードの目的
  • 内容量
  • 給与方法
  • 成分

ニュートロシュプレモドッグフードはどうでしょうか。詳しくみていきましょう。

ニュートロシュプレモの成分と原材料

ニュートロシュプレモ/小粒/小型犬用/成犬用の原材料は下記の通りです。

名称ドッグフード(総合栄養食)
原産国アメリカ
賞味期限製造より1年
原材料チキン生肉、乾燥チキン、玄米、粗挽き米、乾燥ラム肉、鶏脂、ビートパルプ、米糠、乾燥サーモン、タンパク加水分解物、オーツ麦、ひまわり油*、亜麻仁、乾燥卵、トマト、ザクロ、ブルーベリー、クランベリー、パンプキン、ホウレン草、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、β-カロテン、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(L-カルニチン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物
※ミックストコフェロールで保存
成分たん白質:12.5%以上
タンパク質:27.0%以上
アルギニン:1.0%以上
ビタミンE:400IU/kg以上
脂質:16.0%以上
リジン:1.0%以上
β-カロテン:0.5mg/kg以上
粗繊維:4.0%以下
亜鉛:250mg/kg以上
コンドロイチン:300mg/kg以上
灰分:9.0%以下
オメガ3脂肪酸:0.3%以上
グルコサミン:200mg/kg以上
水分:10.0%以下
オメガ6脂肪酸:3.6%以上
約365kcal/100gあたり
給与方法パッケージに記載あり
取扱業者マースジャパン

主原料がチキンの生肉、第2原料は乾燥チキン、第3原料には玄米が記載されていることがポイントです。

ニュートロの製品は、第一主原料だけでなく、その含有率の高さもセールスポイントにしている事で有名です。

成分表示からみてタンパク質が26%と高い比率で配合されています。

良質なタンパク質がふんだんに含まれているからこそだせる高い嗜好性と、皮膚被毛の改善効果が期待できるのでしょう。

また、良質なタンパク質のほかに、野菜や果物によるビタミン、ミネラルも豊富に含まれているフードで、幅種類の栄養豊富な自然素材をバランスよく配合していて、食材や添加物の成分に問題点がありません。

原材料の内容がフード選びのポイントになっている飼い主には、とくにおすすめです。

ホリスティクブレンドとは自然素材の高い栄養価をそのままに、素材同士の組み合わせで、栄養素による相互作用やおいしさを引き出すブレンド手法です。
抜群のおいしさと、最適な栄養バランスを実現したブレンドで、愛犬の健康維持をサポートするフードが作られます。

ドッグフードの製造過程において、15種類の厳選した素材を「すべて」ブレンドし、素材同時をブレンドした際の相互作用も全て計算されているようです。

ニュートロシュプレモの口コミ

  • 与え続けるうちに、涙やけが改善されました

    今まで、コットンでこまめに拭き取ったり、点眼をしたり、トリミングを定期的にしたりと何かと涙やけのケアを続けていましたがなかなか改善されなかったものの、このドッグフードに変えたところ、徐々に改善が見られ始めました

  • アレルギー対策に購入してみました

    今まで量販店で格安なドッグフードを購入していましたが、かゆみがひどくアレルギーの可能性があると言われ、近所のペットショプにある中で一番高価なこの製品を購入しました。価格は高いのですが、今後体質の改善がある事を期待しています。

食欲のムラや好き嫌いに悩んでしまったら、シュプレモを与えたらよく食べるという口コミも見受けられます。

スタイルズドックフードの評価

ニュートロシュプレモ ドッグフードについて、原材料、製法、利用者の口コミなどからの総合評価

価格5.0

シュプレモのドッグフードを与えると、もう他の製品に切り替えられないという声も多く寄せられるほどに信頼されている製品です。

良質な素材とその含有量の高さは、愛犬の食事の様子や皮膚、被毛の状態を見ていれば一目瞭然でしょう。

シュプレモは価格が「高い」という声も多くありますが、小型犬の場合一カ月2kgの消費と考えた場合、2970円(メーカー定価)ですから、一日当たりの食費は99円です。一日2回の食事であれば49円です。

この価格で、最高品質と呼ばれるドッグフードを与える事が出来るのであれば決して高いとは言えないのではないでしょうか。

手づくり食で考えた場合でも、毎食49円で栄養バランスの整った食事を用意するのは大変な手間でしょうから、いかにこの製品が品質もコストパフォーマンスも優れているかがわかります。