評価Bのドッグフード

安全性の疑われる添加物や物質が使われており、比較的安全ではあるが添加剤が複数入ってるドッグフード。
製品設計の段階で配合主原料にもあまり志の高さが感じられず、主食として与え続けると、栄養が偏るなど、栄養面で、悪影響を及ぼす可能性がある。
犬にとって、メリットより危険性のほうが高い。